職員採用情報

このページを印刷する

・2019年春、移転新築にて益城病院で元気に働きたい方!
・年齢、資格、経験を問いません。
  常勤、非常勤、アルバイト、様々な働き方が可能!
・将来の益城病院を一緒に担ってくれるガッツのある方!

 

医師募集はこちら

 

求人ラジオCMの音声公開しました!

魅力ある職場を目指しています!

よかボスよかボス宣言

熊本県知事の前でよかボス宣言をした理事長、院長。
“良かボス”&“余暇ボス”になり、魅力ある職場づくりを目指します。
※よかボス宣言について(熊本県庁のサイト)

子育て支援

院内保育所「あんふぁん」や、夏休み期間中に職員の小学生の子どもを対象にした「ましき塾」があります。

余暇・余暇

年間休日は108日です。職員旅行や職員誕生会をはじめ福利厚生制度が充実しています。

病院らしくない病院

人気のパン屋さん「パン工房まりも」、癒しを与えてくれる自慢のバラ園、地域の方々も訪れる美術館「こころと心のミュージアム」など、いろんな施設があります。

がんばるあなたを応援します

院内外での講演発表に対する優秀研究取り組み賞、永年勤続表彰などの顕彰制度があります。看護職奨学金制度もあり、がんばるあなたを応援します。

問い合わせフォーム

 

現在募集中の職種

相談支援専門員  急募!!

募集人員 1名
必要資格 相談支援専門員
業務内容 障害者相談支援事業所における相談支援業務
勤務時間 【常勤】
@8:30〜17:00
※業務都合による勤務時間変更有り
給与ほか 当会の規定による
採用時期 随時
担当 在宅支援部:福本  人事:平山

施設職員  急募!!

募集人員 1名
必要資格 電気、給排水菅などの業務経験者優遇
業務内容 病院・施設等における営繕・施設管理業務全般
勤務時間 【常勤】
@8:30〜17:15
※業務都合による勤務時間変更有り
給与ほか 当会の規定による
採用時期 随時
担当 法人事務局:伊藤 人事:平山

▼介護職員(介護福祉士・ケアワーカーほか)

募集人員 若干名
必要資格 不問(介護福祉士歓迎)
業務内容 入院患者や施設入所者等の療養上の介護・生活支援業務全般
勤務時間 【常勤】
交替制勤務(夜勤可能な方)
病棟:@8:30〜17:00 A16:00〜0:30 B0:15〜8:45
グループホーム:@8:30〜17:00 A15:30〜0:00 B0:00〜9:00
C10:00〜18:30
※業務都合による勤務時間変更有り
【非常勤】
勤務例)@9:00〜13:00 4時間程度
勤務日数、勤務時間はご相談下さい
給与ほか 当会の規定による
採用時期 随時
担当 看護部長:金子  人事:平山

▼相談員

募集人員 1名
必要資格 精神保健福祉士
業務内容 病棟、施設、在宅等における相談支援業務全般
勤務時間 【常勤】
@8:30〜17:00
※業務都合による勤務時間変更有り
給与ほか 当会の規定による
採用時期 随時
担当 診療部:福島  人事:平山

▼看護師

募集人員 若干名
必要資格 看護師
業務内容 病棟、施設、在宅における看護業務全般
勤務時間 【常勤】
病棟:交替制勤務(夜勤可能な方歓迎、日勤のみも可)
例@8:30〜17:00 A16:00〜0:30 B0:15〜8:45
在宅:日勤
例@8:30〜17:00
※業務都合による勤務時間変更有り
【非常勤】
勤務日数、勤務時間はご相談下さい
給与ほか 当会の規定による
採用時期 随時
担当 診療部科長:本田 人事:平山

▼理学療法士

募集人員 1名
必要資格 理学療法士
業務内容 病院及び関連施設における身体機能回復訓練、作業療法活動訓練業務など
勤務時間 【常勤】
@8:30〜17:00
※業務都合による勤務時間変更有り
【非常勤】
勤務日数、勤務時間はご相談下さい
給与ほか 当会の規定による
採用時期 随時
担当 診療部科長:本田 人事:平山

▼公認心理師

募集人員 1名
必要資格 公認心理師
業務内容 病棟、施設、在宅等における心理相談業務全般
勤務時間 【常勤】
@8:30〜17:00
※業務都合による勤務時間変更有り
給与ほか 当会の規定による
採用時期 平成31年4月
担当 診療部:福島  人事:平山

問い合わせフォーム

施設見学

施設見学は随時受け付けしています。まずは担当者までご連絡下さい。

応募方法

応募・問い合わせフォームからご応募下さい。
業務に関するご質問、条件等は各担当者までご連絡下さい。

<連絡先>

社会医療法人ましき会 益城病院 代表電話 096-286-3611

PLAN2020進行中!

理事長 犬飼 邦明熊本地震後に取り組んできた「益城病院復興計画PLAN2020」の目指す方向性が、漸く決まりました。
入院診療は精神科医療ニーズの多様化に合わせて治療構造の階層化を図り、個室化、ユニット化などを目指します。そして「自分達が入院したくなる病院」作りを目指します。
また、外来・在宅診療では部署機能を中心として分散していた治療プログラムを、利用者を中心においた包括的ケアに切り替えます。組織面の見直しを図り医療、介護、障害、地域の包括ケアに対応できる体制を作ります。
熊本地震という大きなピンチをチャンスに変え、これまでできなかったことを実現していきます。
新しい益城病院作りに向け皆さんの力を待っています!

理事長:犬飼 邦明

ページ最上部へ