グループホームふるさと

印刷向けページを表示

自宅のように暮らせます

グループホームふるさと

グループホームとは

大規模な施設とは異なり、小規模で適度な広さの生活空間を提供。 認知症の高齢者が安心して生活できる住まいです。全室個室で、少人数の家庭的な雰囲気のもと、本人の生活リズムに合わせて暮らすことができます。

施設概要

  • 入居定員 18名(1階9名、2階9名)
  • 全室個室(1部屋約9畳) エアコン・ベッド設置
  • 共有スペース:食堂、調理室、居間、浴室

当施設は利用者さんの個人情報保護に全力で取り組んでいます。
(別ウィンドウでページが開きます)

グループホームQ&A

グループホーム「ふるさと」に関して寄せられるご質問をまとめています。

どんな生活をするの?
自律性やプライバシーを尊重しています。スタッフは一緒に生活しながら支援。家事、買い物、散歩、レクリエーションなどを楽しみながら、ゆったりとした時間を過ごせます。家族の面会はいつでも歓迎いたします。
どんな人が入居できるの?
・益城町在住の方
・要介護認定(要支援2〜要介護1〜5)を受けた方で認知症が軽度ないし中度の方
・家庭での介護が困難な方
・おおむね身体活動能力とコミュニケーション能力があり、共同生活に支障のない方
スタッフはどんな人?
認知症介護の専門知識を持つ専任スタッフが24時間勤務。熊本県認知症疾患医療センター、重度認知症デイケア、認知症専門治療病棟を持つ益城病院がバックアップしています。
グループホームケアの効果は?
家庭的な雰囲気の中で人としての尊厳を保ちながら、グループ内での役割を持つことで、認知症の進行をやわらげ、周辺症状の改善が期待できます。
病気の治療はできますか?
協力病院での入院や外来通院などの治療を受けることができます。かかりつけの医療機関がある場合は、継続して通院できます。
【協力病院】
益城病院、熊本赤十字病院
グループホームの利用料を教えてください。
1ヶ月の額
・介護保険サービスの1割自己負担27,000円〜30,000円 程度
・室料 30,000円
・食費 35,400円(税込み)
・水光熱費 10,800円(税込み)
・その他実費(オムツ代、オヤツ代、理美容代)
入居の相談はどこにするの?
下記の窓口にご相談ください。
・熊本県認知症疾患医療センター (益城病院内併設)TEL096-286-3613
・もよりの市町村役場介護保険課
・各地の指定居宅介護支援事務所
・当「ふるさと」でもご相談を受け付けています。

介護保険指定認知症対応型共同生活介護事務所
益城病院高齢者グループホーム「ふるさと」
TEL 096-286-3779(直通) FAX 096-286-8145
ページ最上部へ