栄養管理科

印刷向けページを表示

私たちは、患者さんに食の大切さと楽しみを伝え、充実した食環境を提供します

業務内容

食事提供

医師からの指示箋に基づき、患者さんの病態に合わせた食事の提供を行っています。

一般食 常食・軟菜食・濃厚流動食
治療食 糖尿食・高血圧食・心臓食・腎炎食・胃潰瘍食・脂質異常症食・肝臓食
食形態は、刻み・ペースト・柔らか食等、患者様の状態に合わせた食形態に対応しています。
行事食 年4回のバイキング給食や毎月行う行事食
誕生御祝い 誕生月に、お誕生御祝いカードとケーキ、ジュースを提供しています。

栄養管理

栄養管理計画書に基づき、食事摂取量や体重の増減の観察、検査等含め評価を定期的に行いながら、患者さん個々の栄養管理を行っています。
栄養改善が困難なケースはNST委員会が介入し多職種で関わり、改善を図っています。

栄養指導

栄養指導は、入院・外来共に、医師から指示された栄養指導指示箋に基づき、管理栄養士が行います。
又、デイケアでは「糖尿病教室」「栄養教室」「料理教室」を実施し、在宅での食生活の不安が軽減できるよう指導を行っています。

 

栄養管理科情報

あじさいバイキング

6月22日にあじさいバイキングを行いました。混ぜ寿司は、香ばしいうなぎの蒲焼きと香味野菜の爽やかな香りが調和した、人気メニューの1つです。ピザは、生地から手作りし、ふっくらと美味しく出来上がりました。あじさいや色とりどりの花の中、患者さんのたくさんの笑顔が見られました。

【メニュー】:うなぎと香味野菜の祭り寿司、キビナゴの南蛮漬け、鶏の照り焼き、バーニャカウダー、 茄子の揚げ煮、手作りピザ、そうめん汁、カットケーキ、飲み物(カルピスorオレンジジュース)

ウェルカムボード うなぎと香味野菜の混ぜ寿司 キビナゴの南蛮漬け
鶏の照り焼き バーニャカウダー 茄子の揚げ煮
手作りピザ そうめん汁 カットケーキ

 

七夕

7月7日は、七夕の行事食をしました。 デザートの金時豆とうぐいす豆が浮かんだ涼しげな和風ゼリーとフルーツは、彩りもよく、患者さんにもとても喜んで頂けました。また、枝豆御飯はほどよい塩気も感じ、食が進むようでした。 皆様の願い事がどうぞ叶いますように・・・。

【メニュー】七夕そうめん 煮しめ 枝豆御飯 和風ゼリーフルーツ添え

梅漬け・ラッキョ漬け

6月には、毎年恒例の梅とラッキョを漬けました。 若手職員は、入職して初めて経験する事も多く、作り方を覚える事が出来るのですが、やはり緊張するもので、ベテラン調理師が近くで見守ってくれると、ほっと安心する事ができます。 今年は、なんと、梅も、栄養科職員の庭からもらって漬ける事が出来ました。給食に提供出来る日が楽しみです。

 

ページ最上部へ